はじめまして。

たくさんのサイトがある中、ご訪問いただきありがとうございます。

「自分らしく、幸せな人生を実現」したい方のサポートをしている「ゆう」と申します。

私のプロフィールや、どんな想いでサポートを行っているかをまとめました。

相談してみようかな、と思ってくださっている方は一度目を通していただけると嬉しいです。

プロフィール

仕事の略歴

  • 大学卒業後、教育関連会社にて約13年勤務(キャリア支援、就職支援、大学講師など)
  • 営業5年、企画6年(うち営業兼務2年)、人事(採用)2年
  • 退職後、フリーランスとして活動開始(キャリアカウンセリング、採用支援、企業からの業務委託など)

約13年の会社勤めのうち、後半の2年間は在宅勤務&自宅保育を経験。

1人目産後6ヶ月までは育休明けたら保育園に預けてバリキャリ継続!と思っていたのですが、

保活激戦区のため希望の園に入れる可能性も低くかったこと、育休中に初めて我が子と接しているうちに「初めて歩いた!」「初めて話した!」といったこの子の一生に一度しかない『初めて』をしっかり見て育てていきたい!という思いが強くなり、上司に相談。

すると、とってもかる~い感じで「辞められるのは困るから、自宅で子ども見ながら仕事を続けられる方法を考えて!とりあえず1週間後にまた話そう」と言われ。。。

約束の1週間後、在宅勤務&時短で復帰させてもらえるかを相談してみたところ、「復職までに在宅勤務制度を作ったらそれで良いよ!」との返事をもらい、そこから育休の残りの半年をつかって在宅勤務制度を起案、経営会議に提出、、、なんとか復職までに在宅勤務制度にOKを出してもらって育休明けから在宅勤務で復帰しました。

でも、いま振り返ると子どもを自宅でみなながらの仕事は正直とてもツラかったです。

その後、2人目妊娠・出産と引っ越しが重なったことから会社と相談のうえ退職。

「在宅勤務だし、どこに行っても大丈夫だから辞めなくて良いよ~」と会社から言われたものの、未知の土地で2人の子どもを見ながらの在宅勤務は想像できなかったので、退職させてもらいました。

2人目が1歳を過ぎたあたりから、ありがたいことに退職した会社から業務委託契約でお仕事をいただいたりもしています。

そんな感じで、バリキャリとゆる~く働く経験をしながら今に至ります。

家族のこと

夫、子ども2人(5歳、3歳)の4人家族

実親も義理親も近くに住んでいないので、平日はワンオペ。

1人目も2人目も里帰り出産ではなく、夫も育休が取れるような会社でもなく帰りも遅かったため、心身ともにつらいことも多々ありましたが、今では楽しく子育てしています♪

そんな経験もお役にたてることがあれば、と思っています。

当サイトのこと

このサイトでは、

  • 仕事、キャリア
  • 恋愛、パートナーシップ
  • 子育て、教育

について、役立つ情報を発信しています。

 

また、個別コーチング、キャリア相談のお申込み受付も行っています。