壊れました・・・

ビジネス

りおです!

先日、ずっと愛用していた
ワイヤレスイヤホンが壊れ
iphoneを買ったときについてくる
イヤホンで代用していましたが
ついに、これも壊れました(笑)

ワイヤレスイヤホンに慣れると
やっぱりコードは不便…!

今日はイヤホンが
こんなに壊れる理由を
公開します。

実績者の鉄則★
ベターだけど音声教材は
何度も繰り返し聞くことで
身についていきます

原因は「音声学習」

現在、わたしは
音声学習しまくっています。

思い返せば高校の予備校は
「東進ハイスクール」

陰キャのわたしには
画面を見ながらのこの学習法が
とっても楽だったんですよね〜。

ひとりで黙々と勉強できてw

この音声学習は
今でも強い味方になって
くれています。

何かの移動時間はもちろん
家事をしながら
買い物しながら
「ながら」でも濃く
学べてしまいます。

わたしの学習法も
一緒にシェアしますね。

文字起こし

まず、初見の音声は
一通り耳で聴きます。

この時点では
4割ぐらいの理解でOK

2周目にPCでメモをとりながら
要点を簡潔にまとめていきます
ここで6〜7割にします。

この文字起こし
立派な「アウトプット」
になりますよね。

今までは
ただただ真っ黒に
入力していたのですが
倣っている方を真似して
「赤色」「青色」「太字」
見返したときに整理できるように
意識しています。


ちらっと、公開。

これはおすすめだな〜と
思いました。

何回聴くのがベスト?

明確に「何回聴く!」とは
ないんですが
経験上「10回以上」聴いて
やっと知識が定着します。

音声って聴いているときは
理解しているつもりなんですけど
あらためて後日聞くと
まるではじめて聴いたかのような
感覚になるんですよね…!

やっぱり人間は
忘れるようにできている
生きものだな〜って思います。

せっかくながらでも
時間を使っているので
学んだことは自分のものにして
いきたいですね。

最後は「シャドーウィング」


これはTOEICを勉強していたとき
大学生の弟から進められたのですが
「シャドーウィング」はめちゃくちゃ
身についている感じがわかります。

今では1、75倍でも
シャドーウィングできるように
なっています。

ブツブツ唱えているので
きっと長女は
「ママ、何やってるの?」って
感じてると思いますが。

最近は慣れたのか
なにも言いません。笑

シャドーウィングは、
音声そのまんま喋ることを
おすすめします。

まとめ

最後に
音声学習の最大のコツは
「ひとつの教材を何度も聞いて
 落とし込む」

です。

その上で

「文字起こし」
  ↓
「何度も聴く」
  ↓
「シャドーウィング」
  ↓
「学びながら行動」

この繰り返しが
何よりも大事だと思います。

あなたが選んだ教材も
きっと
理想とする生活をしている人
憧れている人
から手にしたものだと
思います。

その人の思考まで吸収して
行動していきましょう。

それでは、また。☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました